参道が明るくなりました。

明るくなった階段

岸根クラブから神社へお参りするための昼暗かった参道は、生い茂ていた古木が皆伐され、今まで見えにくい石段がはっきりと見え、足元の不安が解消されました。この参道は、市の公道「小机368」に認定され、市が管理しております。しかし、市の管理道路であっても全く整備されることなく数十年経過し、町内に残る唯一「自然のままの土」がそのまま道になつており、貴重な参道(道路)です。この度は、隣接地主の方が足元の不安を取り除き、参拝者に利用される参道として再生するため、整備を市の支援を受けて行いました。

町内の皆さんには、明るくなった昔のままの温もりが漂う参道をご利用され、参拝されますようご案内いたします。(投稿:後藤)

 

 

 

 

 

 

伐採前の階段
伐採後の階段-2

 

伐採前の階段-2

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください