岸根町納涼盆踊り大会に思う

 8月4日(土)・5日(日)の2日間、貴雲寺さんの駐車場で盆踊り大会が開催されました。猛暑の中ではありましたが、好天に恵まれたこともあり昨年に比べても多くの方々が参加し、終盤には二重三重の踊りの輪が広がる様は、主催側としては大いにうれしく感じたところでした。

 開催に当たっては多くの方々にお世話になりました。ご協力いただきました皆様に心から敬意と感謝を申し上げます。そして、こうしたイベントを成し遂げる力が、明るく住みよい岸根町を作り上げる大きな力になるものと信じています。

 盆踊り会場を提供いただいた貴雲寺さんをはじめ、会場設営や撤収にご協力いただいた方々、盆踊り大会の運営に力を尽くしてくれた皆さま、暑い暑い中にあって模擬店を出店し会場を盛り上げてくれた皆さま、そして、揃いの浴衣で花を添えていただいた踊り子のみなさんや会場に足を運んでいただいた皆様に、改めて心からお礼と感謝を申し上げます。

 町内会の行事は、この盆踊り大会をはじめに、10月の杉山神社ご祭礼、2月の餅つき大会、3月の作品展を開催していく予定であります。こうした中から、相互交流の輪が広がり、風通しのいい明るく誰もが健康で住みよいまちづくりができていくことを期待しています。災害に強いまちづくりも忘れてはなりませんね・・・。 (浜田記 8)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください