六角橋中学校区の「学・家・地連」が開催されました。

6月12日(月)18:30から 六角橋中学校に於いて、「六角橋中学校区 学校・家庭・地域連携事業実行委員会」(略称:六中学家地連)が、約100名の委員の方々が参集し開催されました。

この「学家地連」は、市内の中学校校区毎に設置されており、実行委員会は、◆学校:六角橋中学校学校、神橋小学校、神大寺小学校、斉藤分小学校、中丸小学校の先生方。◆家庭:各学校のPTAの委員の皆さん ◆地域:自治会町内会長、民生委員児童委員、主任児童委員、青少年指導員 等の方々で構成されています。その目的は、児童・生徒の健全な育成を学校・家庭・地域が協力して行おうとするものです。

当日は、①実行委員長(六角橋中学校長)のご挨拶 ②今年度の事業計画・予算案の審議 ③六角橋中学校からの情報提供 ④各小学校からの情報提供 ⑤グループ討議による情報交換 等が行われ、参加された委員の方々は真剣にそして熱心に情報交換等が行われました。 (作成:浜田)

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください