岸根町防災訓練会(横浜市民防災センター見学・体験会)報告

2017年1月22日(日)

今年度の岸根町の防災訓練会として「横浜市民防災センター」見学・体験会(防火防災部担当)が実施されました。

お天気にも恵まれ、お年寄りから小さいお子さんまで35名が参加くださいました。

坂下のタバコ屋さん前からチャーターバスに乗り12:45出発。 横浜駅西口近くの同センターに到着後、まず全員で「災害シアター」で迫力満点の映像で今後横浜で予想される地震の様子の説明を受けました。 次からは小グループに分かれ実際に起きた関東大震災等の震度7レベルの揺れを体験(「地震シミュレーター」)、家庭用の消火器体験(「火災シミュレーター」)、「減災トレーニングルーム」にての風雨災害の際の家庭での対処法などを体験、研修して15:00同センターを後にしました。

参加者一同、「我が家の防災・減災」について関心を深める良いきっかけになった事と思います。

防火防災部の皆様、ありがとうございました。(総務部長 西倉記)

コーナー紹介
参加の皆さん
地震シミュレーター
消火器体験

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください