9月の「きしねの郷」

毎月恒例の25日、「きしねの郷」が開かれました。好天にも恵まれ20名の参加者がありました。

今日の特別企画は「ビールの美味しい入れ方」です。

キリンビールのスペシャリストをお招きして、お酒の正しい飲み方、長寿とお酒など、飲める人もそれほどでもない人にも興味深いお話を伺い、アルコール対応度をみるバッチテストの後、「きしねの郷」用意の缶ビールの美味しい注ぎ方を習いました。(かなり上から注ぎ、まず泡を立てる事がコツです。そして2度注ぎ、3度注ぎ。)

皆さんその味の違いに驚いていました。

うれしい事がひとつありました。最近お顔を見る機会が減ってしまっていたⅠさんがひょっこり姿を見せてくれた事です。ありがたい事です。また来月もお越しください。  

    ( 岸根町見守りネットワーク会議 西倉 記 )

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください