情報受伝達訓練の実施

情報受伝達訓練
デジタル無線機による情報受伝達訓練

令和2年8月2日(日)の午前9時より、港北消防団風水害対策地区本部運営訓練(情報受伝達訓練)を実施いたしまいた。

訓練内容としては、台風により区内各所で被害が多発している想定で、各班器具置き場よりデジタル無線機を活用した情報受伝達の訓練です。

実際に訓練をおこなってみて、いかに早く情報の共有・伝達が出来るかを考える良い機会となりました。

町民の皆様の安心・安全のために、非常時を想定した訓練は今後も定期的に行っていきます。実際に訓練が生かせる状況にはなって欲しくないですが、備えあれば憂いなしです。

では、今後とも消防団の活動にご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください