新築した舞殿で総会開催

 奉賛会の令和元(平成31)年度総会は、3/15正午から新築した「舞殿並びに山車小屋」で心引き締まる雰囲気で開催いたしました。

 なお、この開催を祝うように玄関階段、舞台前付近の犬走り工事も会員のボランティア、特に5組世話人横溝親子の努力もあって完成、総会に花を添えました。ご協力いただいた会員の皆様に心から感謝いたします。

 さて、総会は、令和元(平成31)年の事業報告、決算報告、さらに新年度は新舞殿を活用する内容の新事業計画(案)、予算(案)を出席された32名の方々の慎重審議の結果、全会一致で承認いただきました。また、3年前から開始した「創建500年記念事業」の建物新築工事も完成し、その業務報告、収支報告を行いご承認いただきました。

 創建500年記念事業は、多くの会員、非会員の皆様から奉賛金を頂き、神社の新たな活動拠点になる舞殿並びに山車小屋を新築いたしました。新築したこの建物は、岸根町皆様のご利用を頂く多目的な建物です。今後、建物利用規定を定め、町内のいろいろな行事、会合等様々な催しの開催場所にご活用頂ければと考えておりますので、どんな活用ができるか、一度お足をお運び建物をご覧頂きたいと思っております。

舞殿前の犬走りを整備
正面入り口階段前を整備
階段前には、整備後万年青、石蕗を植樹
新しい会場で開会を待つ参加者-1
新しい会場で開会を待つ参加者-2

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください