しのはら幼稚園の子供祭り

アンパンマン神輿
全員が祈る
神輿を担ぎ出発
社に参拝
アンパンマン神輿の差し上げ

 

 

 

 

 

 

 

しのはら幼稚園の子供祭りは、園児たち約300名が園長先生をはじめ、保育士、父兄等に付き添われて、全員がハッピを着て、往復約3kmの道を3基の子供神輿を担ぎ参拝しました。

   初めに到着した年長組は、保育士の”神が通る中央を避け(注意)”の声を聴き階段の両端を通って順序正しくお参りしました。その後は年中組が神輿を担ぎ、最も幼い年少組が小さな体でアンパンマン神輿を担ぎながらワッショイ、ワッショイと掛け声を挙げて元気に到着、疲れを忘れて力いっぱいに神輿を差し上げました。参拝した園児たちの目は、鬱蒼と生茂る神社の森、社を見て驚くように輝いておりました。(投稿:後藤)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください